AIによる日本語のOCR

ディープラーニングによる認識、OCR結果を自動修正する機能による高精度
マルチスレッド処理による高速
前処理(光反射、サイズ、ノイズ除去、傾き調整)による精度向上

多様な文字対応

漢字JIS第1水準、第2水準(計6500字以上対応、近日JIS第3水準対応)
ひらがな、カタカナ
ローマ字、記号

導入・連携しやすい

SaaS、オンプレ両方対応
API提供のため連携しやすい
必要に応じてCSV連携等が可能
データは保存しないためデータ漏れ防止
APIやり取りは暗号化実施

多様な様式を対応

様式管理システムにより、多様な様式を対応可能→利用領域が広がる

スキャナー等による対象データを画像化300dpi以上、JPG形式
様式定義実施(SmartOCRの様式管理システム)
※様式が決まっていない場合は自動テキスト認識仕組みを利用
前処理実施(SmartOCRによる処理)
傾き調整、光反射処理、サイズ調整、ノイズ除去等
精度向上のための必要なカスタマイズ
OCR実施(SmartOCR)
OCR結果連携(APIによる連携、CSVでも対応可能)

電子計量から重量と領収書から病院の名前を読み込みです。

運転免許証のデータから名前、誕生日と住所本人確認です。

銀行振込リクエストのデータの読み込みです。

ID情報を読み込んで、本人確認する。時間、人員、コストの削減する

Cerulean Tower 7F, 26-1 Sakuragaoka-cho, Shibuya-ku, Tokyo, Japan
Tel: +84-243772-4304 - Email: contact@runsystem.net
Website: www.runsystem.net

image
https://runsystem.vn/wp-content/themes/imperio/
https://runsystem.vn/
#1569b3
style1
paged
Loading posts...
/home/kusanagi/runsystem.net/DocumentRoot/
#
on
none
loading
#
Sort Gallery
on
yes
yes
off
Enter your email here
ja
runsystem.vn
off
off