GMO-Z.com RUNSYSTEM  ベトナム情報通信大臣から賞状を授与

2021/03/30

2021年3月19日、2021年~2025年期の第5回のベトナムソフトウェア・情報技術サービス協会(VINASA)大会で、14受賞者のうち、GMO-Z.com RUNSYSTEMはベトナムの情報通信産業の発展に貢献した成績で、ベトナム情報通信大臣から賞状を授与しました。

GMO-Z.com RUNSYSTEM副社長のグエン・タン・ミンはベトナム情報通信大臣から賞状を授与しました。

本大会は438の会員企業を代表する260人の代表者が参加し、直接・オンラインの組み合わせで厳かに開催されました。大会では副首相のブ・ドゥク・ダム、情報通信大臣のグエン・マン・フン、中央企業党委員会の常任副書記のファム・タン・コン、内務省の代表者、中央省庁の指導者、元指導者が出席しました。

「2021年~2025年期の第5回のベトナムソフトウェア・情報技術サービス協会(VINASA)大会」の枠組みの中で、GMO-Z.com RUNSYSTEM副社長のグエン・タン・ミンは第5期のVINASAの実行委員会メンバー53人のうち1人になっており大変光栄です。これは、国家デジタル転換に対して能力と責任を発揮し、新時代のIT開発の経験を積む機会です。

2005年に設立されたGMO-Z.com RUNSYSTEMは、ビジネスプロセスの自動化、データのデジタル化、業務効率向上のためのオンライン管理、効果的な事業拡大を企業にサポートできるように新製品、新ソリューションの研究・開発・発売に常に取り組んでおります。それを通して、インダストリー4.0における国のランクの上昇に貢献しています。

「One-stop-solutions」というエコシステムは2020年~2030年の期間におけるGMO Z.com RUNSYSTEM の目標です。SmartOCR、Smart RPA、SmartKYC、SmartGIFT、SaleFieなどのベトナムトップのDXソリューション及びAI、RPA、IoTなどの先進技術研究開発により、弊社は新たな考え方、新たなやり方で社会への積極的な変化、DX推進に貢献しています。

GMO Z.com RUNSYSTEMがVINASAとベトナムIT 業界に常に貢献しています。

VINASAとベトナムIT業界への貢献で、GMO Z.com RUNSYSTEMは何年連続でVINASA、VIA、VNNICから多くの賞状をいただきました。今回、情報通信大臣からいただいた賞状はベトナム情報技術・通信業界発展、国のデジタル化事業へのGMO Z.com RUNSYSTEMの貢献、努力を認めるものです。同時に、このイベントはWE DO DXのプロセスにおけるに重要なマイルストーンをマークするもので、今後弊社の従業員が一緒に頑張る原動力になります。