ニュース

25/05/2016

GMO-Z.com RUNSYSTEMは東京で開催される日本の ソフトウェア開発環境展(SODEC)に出展しました。


2016年05月13日(金)~15日(日)、日本最大規模のソフトウェア専門の展示会SODEC 2016において、6回目となる今回はGMO-Z.com RUNSYSTEMのブースが多くの来客を引き付けました。

本環境展でGMO-Z.com RUNSYSTEMは国際ビジネスのチャンスを拡大するため、オフショア業界での会社の強みや開発した案件等を紹介するブースを出展しました。その他、来客はブースのパンフレット、インフォメーションカウンターを通じて、会社のサービスをより深く理解することができます。
SODEC 2016はJapan IT Week 春 2016の一環で、この日 本最大規模となる IT 専門展は数千の日本及び全世界のIT企業を引き付けました。『Japan IT Week 春 2016』ではソフトウェア開発、ビッグデータ、組み込みシステム、クラウド コンピューティング 、IoT/M2Mなど、全部で 12 の IT 専門展から構成されています。

GMO-Z.com RUNSYSTEMの重要営業分野はオフショア開発、研究・開発、システム統合及びITサービスです。2005年の設立以来、売上も人材力も大きな成長を果たしました。2016年まで11年後売上高は900%、従業員数は1500%の印象的な成長を遂げました。

数千のウェブシステム開発案件、業務アプリケーション、iOS, Android, 2Dゲーム, 3D Unity のスマホアプリを開発しているGMO-Z.com RUNSYSTEMは日本市場をはじめ多数の国内及び海外パートナー、顧客の信頼を得ています。
すべての人にインターネット
関連サービス